八代出張。と眼鏡。

今日は早起きして7時10分発の熊本行フェリーに乗って、八代出張でした。

今月末納期の仕事の件でしっかり打合せできて充実。

出張のときいつもいつもお昼ご飯、お土産を用意してくださってありがとうございます。。

そして、手に入れてから少し遅くなっていたけど、新調した眼鏡にレンズ入れをお願いしていたものが出来上がっていました。

 

近年非常に高い評価を得て、デザイン関係でいくつもの賞を受賞しているデンマークのアイウェアブランド。

日本での代理店窓口、担当は、デザインライターの萩原健太郎さん。いとこです。

最近は日本の民芸の取材に力を入れていて、いくつも本を出版しているので、見かけたら是非読んでみて下さいね!

頑張っているなぁ。

 

頑張っているといえば、同級生であり親友でもある、

山中幸次郎君と橋本容昌君の話題を取り上げたいと思います!

 

山中 幸二郎(やまなかこうじろう)NJKFバンタム級 王者

山中幸二郎君(以下幸次郎)は高校卒業後、夢でもあったプロの格闘家を目指して上京し、念願でもあった、先月おこなわれたタイトルマッチで終に日本チャンピオンのタイトルを獲得しました!

http://aquacolor.jugem.jp/?eid=585
http://ogunigym.com/

思い起こせば、中学時代は同じ野球部員として、僕と幸次郎とでレガースとプロテクター(キャッチャーが顔と体に身に付ける防具)を身に付けてスパーリングしていたのが、全てのスタートラインだったのかと思うと感無量です。(何をやっているんだ)

幸二郎もさらに上を目指すと同時に、年齢的にも体力的にもより厳しい試練が待っている事だろうけど、これからももっと頑張って欲しい!

 

橋本 容昌(はしもとようすけ)ラテンパーカッショニスト SOLUZメンバー

橋本容昌君(以下ハッシー)は大学時代に学業、音楽活動を共に歩んだ心の友。

先月東京にて。

非常にノリが良く明るく気さくな性格ながら、自分の信念を貫き通す大変な努力家で、大学卒業後に音楽でさらなる磨きをかける為に単身渡米した後、ラテンパーカッションの道で花開き、帰国早々音楽活動を開始。

先月フラメンコポップという新しいジャンルを引っさげSOLUZ(ソルス)というバンドでCDデビューしました。

http://www.soluz.jp/index.html

大学時代は、毎晩遅くまで練習室にこもって黙々とクラシック音楽の打楽器練習を続けていたハッシー。

その練習室に備品として一台ボンゴが置いてあり、「行き詰った紛らわせにこれを叩く時が一番楽しい。」と言っていたの思い出します。

数年後ハッシーは、そのボンゴなどラテンパーカッションを叩くプロミュージシャンとして花開くのだと思うと、これまた感無量で。。

今月、来月に掛けてツアー慣行中との事ですのでお見逃しなく!
(近くまで来れば行くのに…残念)

テレビやラジオにも出演しているみたいですので、気になったら是非チェックして下さいね!


身近な友達で活躍している話を聞くと、自分も頑張らねば!と良い刺激になります!!

明日から新しい眼鏡を付けて頑張ろう~